世界一なりたい億万長者
億万長者になるにはどうしたらいいか?夢の実現への始まりです。
200902<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200904
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
五日市剛さんの講演会に行ってきました。
ブログを読んで頂き、ありがとう御座います。

今日は五日市剛さんの講演会に行ってきました。

五日市剛さんといえば知る人ぞ知る”ツキを呼ぶ魔法の言葉”で
有名になった方です。
講演は笑いあり、感動ありのあっという間の3時間でした。

その講演の内容というと中心になった内容は題名のとおりに
”ありがとう!””感謝します”の言葉がツキを呼ぶんです。
この言葉はとても大切です。という事でした。

どんなにつらい時、苦しい時、またはいやな事があっても
”ありがとう”と自分自身に言うことによって心が和み、いやな事が
起こりにくくなるという事です。そして、その事をとにかく続ける事が
とても大切という事でした。
一度、試してみてはどうでしょうか?
ランキングはこちらをクリック!
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村 株ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ















波動
ブログを読んで頂き、ありがとうございます。

私は斉藤一人さんのファンです。斉藤さんはの
銀座まるかん
社長さんですが、とても勉強になる哲学をお持ちです。

それは自分自身が話す言葉次第で人生が変わるという事です。

まずは感謝の言葉です。
いつも当たりまえのように朝起きて、歯磨きしてと出勤する、というように、
考えによっては当たり前なのですが、よくよく考えてみると
今の経済状況で働きたくても働けない方が大勢いらっしゃいます。
どんなときにでも”ありがとう!!”という感謝の言葉はとても大切だと思います。

次に”ツイてる!”という言葉です。
”今日は最悪!”っていう人がいますが、何が基準なのかな?って
思うことがあります。逆に最悪の事があったならその状態はどん底なので
もう上昇しかありません。”ピンチの後にチャンスあり”という諺もありますが、
”ツイてる!”という言葉を毎日繰り返すことで運が上昇していくと思います。

波動は「いつも感謝している人」、「自分は運がいい」と思っている人には
感謝する人、運がいい人に伝わり、また、その逆の場合もあると思います。
”類は友を呼ぶ”ですね。
ランキングはこちらをクリック!
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村 株ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ













新幹線で景気回復
ブログを読んで頂き、ありがとう御座います。

先日の日米首脳会談で麻生総理はオバマ大統領に新幹線の
売り込みをしたそうです。
アメリカでは高速鉄道の整備があまりされていない?らしく
日本の新幹線は技術的にも売り込みにもってこいということらしいです。

シュワルツネッガー知事も高速鉄道の必要性を訴えているそうで
是非実現させてほしいと思います。

今、世界10カ国で高速鉄道を建設する計画があるそうです。
その10カ国すべてが日本の新幹線を建設したらかなりの
景気回復につながるのではないでしょうか?

新幹線の車両はさまざまなメーカーの部品が1つになってできています。
いす、窓、パンタグラフ、小さい部品ではさまざまなネジ等、数え上げれば
限がありません。それにメンテナンスも必要なので長期に渡り、億単位の
ビジネスが展開されます。
是非、長期の景気回復に繋がってほしいと思います。
ランキングはこちらをクリック!
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村 株ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ















ひらめき
ブログを読んで頂き、ありがとうございます。

先日のテレビ番組でセレンディピティについての特集をしていました。

セレンディピティはリラックスしている時に多くあるそうです。

例えばカッターナイフは先端の刃が交換ができるように溝が入って
いますが、あの発送は板チョコから生まれたそうです。
確かに板チョコは小さく食べやすいように折れるように
なっていいます。

常日頃から”こんなものがあったらいいのになぁ”と思うことに
よって新しい発見があると思います。
ランキングはこちらをクリック!
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村 株ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ















copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。